徒然のサリー

ジャズベーシスト古城サリーがクダを巻くblog

2020-10-16から1日間の記事一覧

サムタイムアイムブルー。

本来、ジャズは楽しむべきものなのに、時にどうしてこんなにわたしを苦しめるんでしょう? 昔、デビューを控えたとあるボーカリストさんから 「ジャズを学ぼうとするほど、その世界が途方もなくて愕然とする」 というような話を聞いたことがあり、当時は適当…