徒然のサリー

ジャズベーシスト古城サリーがクダを巻くblog

プロフィール。

古城サリー(こじょう さりー)

群馬県出身。東京在住。
小中学生時代は、音楽クラブ、吹奏楽部に所属し、音楽の基礎を身につける。
学生時代にDTMをかじる。

上京後、制作会社に勤務。サウンドデザインに携わる。
同社退職を機に、かねてより夢だったジャズベースを始める。加藤真一氏、山田晃路氏に師事。

2018年10月に湯島カスターでステージデビュー。
現在、ジャズを通じて知り合ったミュージシャン達に教えを受けながら修行の日々。
主に東京・神奈川のジャムセッション、ジャズバー、カフェで活動中。


f:id:hachi_and_kuma:20201129025200j:image