徒然のサリー

ジャズベーシスト古城サリーがクダを巻くblog

解除、その後。

緊急事態宣言がおわり、心にも体にも日常がすこーしずつ戻りつつあります。
都内や近郊のジャズのお店も少しずつ再開されているようで、ライブやセッションのお知らせを見かけるようになりました。
 
一方わたしの演奏案件はコロナの影響を受けて、いまだに片っ端から消えています。
こればかりはお店のご意向なので仕方ないですよね。
どうにもならないので開き直ることにしました。
 
でもやっぱり不安…。
わたし、またベーシストとして使ってもらえるかなあ。