徒然のサリー

ジャズベーシスト古城サリーがクダを巻くblog

お店のコロナ対策。

f:id:hachi_and_kuma:20200611072033j:image

とあるジャズのお店へ遊びに行ったら、演者と客席の間が飛沫防止用シートで区切られてました。

エントランスに除菌グッズが豊富に用意されていたり、体温を記録したり、キャパ30のところ10名限定で営業したり…と、新しい生活様式の中でのお店の試行錯誤を感じました。

 

それにしても、ヒトと一緒に演奏するっていいですね!

自粛期間中はメトロノームのカチカチ音や、iRealのアプリに合わせて弾くしかなかったので。いや、それも決して嫌いじゃないんだけど、
(ちなみに、オンラインセッションは結局導入しませんでした)

生の演奏を聴ける幸せ、仲間と演奏できる幸せをしみじみ噛み締めてしまいました…。