徒然のサリー

ジャズベーシスト古城サリーがクダを巻くblog

景色。

プロテインは「マイプロテイン」というブランドのものを愛用してます。
筋肉ガチ勢の方に、"コスパいいですよ~"とおススメされたのがきっかけです。
先日追加注文し、数日を経てわんさか届きました。
(イギリスからの発送のため発注から到着まで2週間弱かかりました)

 

どどん。

f:id:hachi_and_kuma:20200911093627j:image

 すごいでしょー。
うしろにふたつ新宿のビル群のごとくそびえたってるのは2.5kgのプロテインですよ。でかすぎて笑いが出ました。
それからピーナツバターにチョコボール的なお菓子、タンパク質たっぷりのパンケーキ粉、その他サンプルもついてきました。

パンケーキ作ってみたのですが、水入れすぎてガレットみたいになってしまいました。でもすごくいい香りだし、「甘いもの欲」が満たされました。

f:id:hachi_and_kuma:20200911093640j:image
(左上に添えてあるダークマターみたいな物体はピーナツバターです。)

 


最近Youtubeでマッチョな人が筋トレしている動画をよく見てます。
叫び声あげながら、苦悶の表情でトレーニングしてる姿は格闘漫画のワンシーンのようです。
レーニングの辛さを「チャンス!」と脳内変換して自分を奮い立たせているらしいです。
なんでそこまで……と思ってしまうのですが、きっと辛いトレーニングを乗り越えてこそ見える景色があるんだと思います。経験した者にしかたどり着けない世界があるんでしょうね。

 

わたしもJAZZやベースにとても素敵な景色を見させてもらっていますが、もっと上手になってたくさんの景色を見たいです。