徒然のサリー

ジャズベーシスト古城サリーがクダを巻くblog

2021.9.29@横浜元町。

f:id:hachi_and_kuma:20210930054845j:plain

元町でライブでした。緊張しました。
ドラムレスでのテンポ早めの曲、難しかったなあ。

休憩時間においしい賄いパスタをいただき、終演後にダメ出しもいただき、帰宅の途につきました。
プロからのダメ出しは本当にありがたいです。

———————————————

レギュラーを毎月務めているお店の10月のスケジュールを見たらブッキングされていなかったので問い合わせたら「10月はナシ」との回答。
「ナシなら事前に連絡をください」と伝達がなかったことに対して、やんわりとクレームを出しました。

以前のわたしなら「しょうがないなあ」となんにも言わなかったと思うけど、きちんとお伝えしないと、わたしへの扱いがどんどん雑になっていくと思ったからです。


———————————————

もっと技術と集客力がほしい。 ついでに美貌と財力もです。
何もかもが自分に圧倒的に足りなすぎて夜中にシクシクと泣きました。
それでも、ベーシストでいたいなら続けるしかないんだとおもいます。涙を放出することで気が済みました。

足りないものをどうやったらカバーしていけるか、来年一年はそれをテーマにしようかと思います。
テーマを明確にすると、TO DOも見えてきます。


———————————————

ちょっと疲れたので千疋屋のパフェが食べたい。