徒然のサリー

ジャズベーシスト古城サリーがクダを巻くblog

失速対策。

f:id:hachi_and_kuma:20211014184511j:plain

早いテンポでのアドリブがとても苦手です。
“モタつく”とダメ出しされます。
「古城がアドリブでモタつく→まわりが古城のテンポに合わせる→失速する」
という負のスパイラルに陥ってしまうのです。
ジャズはリズムが命なのに、非常によろしくない。

師匠にそれを話したら、
「モタつくのは、凝ったことをしようとしているからだ」
と指摘されました。
でも、「凝ったことをしてやろう」という気持ちも大事だとも。

ある人からは、リズムを四分音符でとらえるのではなく、大きく白玉(二分音符)でとらえ、その上でシンプルにアドリブを構築するといいとアドバイスを受けました。
きのうセッションでその方向で演奏したところ、「モタつかなくなった!」という感想がもらえたので、しばらくその路線でメロディアスなアドリブを追求してみたいと思います。