徒然のサリー

ジャズベーシスト古城サリーがクダを巻くblog

日々の箇条書き。

わたしの苗字は「こじょう」と読むのですが、いろんな読み方があるようです。
同じ文字面で「ふるき」という人もいるし、「こしろ」という人もいるし、「ふるしろ」という人もいる。

先日、仕事で行った某店では「ふるしろさーんふるしろさーん」と呼ばれ、訂正するのもイチイチ面倒くさいからスルーしてたのですが、指摘しないとだめですか。
間違う側も悪気がないので、分かりづらくてスイマセンって思ってしまいます。

で、「サリー」の部分はステージネームであって本名ではありません。(定期)
たまに「魔法の国から来たの?」と聞かれますが上手い返し方が思いつきません。

--------------------------

昨日はセッションの後、野毛の中華屋で打ち上げをしました。
みんなで飲み食いしていたら隣のテーブルに新規にお客さんが来て、そのグループもジャズミュージシャンなのでした。
ジャズの店が集中している界隈ならではの出来事だろうし、なんかこういうのいいな~。