徒然のサリー

ジャズベーシスト古城サリーがクダを巻くだけのblog

ほんわか。

金土日で出演したライブとセッションがとても楽しくて、その余韻が今朝もまだ残っていて、今日は一日ホンワカ幸せな気分で過ごしました。

自分仕切りのセッションでは、予定通り隠し芸(歌)も披露しました。

ベーシストは基本的にステージ上では喋らないし、いつも後ろが定位置だから、フロントに立って皆の注目を浴びるというのは、楽しくもあり緊張もしました。

わたしの師匠は歌のレパートリーをどんどん増やしてボーカルのライブまでしてるので、弟子のわたしも負けずに歌える曲を増やしたいです。

みなさん、荒天の中ありがとうございました。

今後もよろしくお願いします。